とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

お知らせ(160件)

ラボからのお知らせです。主催、後援事業などの活動報告、募集・告知を掲載します。
とかち子育て応援ラボは子育て層対象のワークショップ「話そう、学ぼう!パパママワーク」を開催しています。
☆「帯広葵学園」はとかち子育て応援ラボの活動を応援しています!☆

【PR☆帯広葵学園☆】ベビーダンス教室「らっこクラブ」~2月のレッスン予定

 子どもを抱っこしながらお母さんのリフレッシュをー。   学校法人葵学園の未就園児教室「あおいキッズハウス」(帯広市西12南17)では、ベビーダンス教室「らっこクラブ」が人気を集めています。  ベビーダンスは2007年に日本で考案された、赤ちゃんを抱っこしながら行うペアダンス。リズムに合わせて踊ると、泣き止んだり寝付きが良くなると好評です。お母さんには産後の運動不足解消、月齢の近い子育て世代の仲間と知り合える機会にもなります。  指導するのは日本ベビーダンス協会の認定インストラクターで、同ハウスの保育士を務める渡部友梨さん(24)。歌や手遊びをしながら子どもの手を取りスキンシップを図ると、子どもたちはにっこり。お母さんたちが子どもの名前や好きなことを大きな声で話すと、教室いっぱいに笑顔が広がります。  首や肩のストレッチを行い、抱っこひもで子どもと密着するとベビーダンスのスタート。サンバ、ブルース、ワルツのリズムに合わせて踊ると子どもたちは夢見心地に。 20分ほどすると、全員が眠りの国へと誘われた。ダンスが終わるとみんなでコーヒーやお菓子を食べながら、子育ての話などで盛り上がります。  2017年11月の教室には、帯広市内から4組の親子が参加。鈴木育実さん(35)は、ダンス開始直後から爆睡した長女の萌音ちゃん(9カ月)を抱き「子どもがぐっすり寝てくれるのは最高」。うっすらと汗ばむ軽運動でもあり「自分のエクササイズにもなり楽しかった」と喜んでいました。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ◆ベビーダンス教室「らっこクラブ」◆ ○次回開催日時 ★ベビーダンスレッスン 2月10日(月)10:15~11:40  親子で楽しいベビーダンス&かわいい手形アート作り  受講料:1000円(入会金・保険料込み) ※手形アートベビーダンスレッスンでは、ベビーダンス後にかわいい手形アートも作れます (通常のベビーダンスレッスンよりベビーダンスの踊る時間は少なくなります。沢山踊りたい方はベビーダンスレッスンがお勧め) …………… ■場所:あおいキッズハウス(帯広市西12条南17丁目3番難波ビル1F)※アンパンマンの看板が目印になります。 ■持ち物 ・使い慣れた抱っこヒモ(スリングも可)  ・体温計 ・オムツ ・バスタオル ・水分補給する飲み物(ママ用) ・汗拭きタオル ・その他お出かけグッズ ■服装:動きやすい格好! ストレッチをするためスカートやきつめのパンツより、ゆったりとした動きやすい服装で参加しましょう。ダンスは転倒防止のため、裸足が好ましいのでストッキングやタイツではなく靴下がオススメです ■受講対象者:首の完全にすわった生後3ヶ月頃~1歳半前後の赤ちゃんとママ ■募集:先着7組(要予約) 予約申し込み、詳しい情報はらっこクラブHP(https://ameblo.jp/babydance-yuriwatanabe/entry-12230956360.html )へ。 電話からも予約できます(0155-27-2422 、平日8:30〜17:30)。

とかち子育て応援ラボ
  • 帯広葵学園「あおいキッズハウス」
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 帯広葵学園
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. お知らせ