とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

コラム(588件)

十勝管内の子育て関係の専門家のコラムです。子育てのさまざまな場面のアドバイスやヒントをいただきます。「スタッフ日記」はラボスタッフが子育ての日常をゆる~く発信します!

え?発達障害?心配するその前に知ってほしいこと

ここのところ、お母さんたちから、 「子どもが発達障害と言われた」 「学校から、検査受けるように言われた」 「学校で問題行動が目立つ、と言われた」 そんなご相談が増えています。 発達障害のお子さんが増えているんでしょうか? 私は実はそれはあまり信じていないんです。 おそらく「基準」がどんどん細かくなり、 これまでは特に問題のなかったお子さんも 「異常」と言われる可能性が高くなっている、 ということなのではないか、 そんな風に感じています。 私の息子も3歳の時に「広汎性発達障害」と診断されました。 でも、その後はずっと普通学級で過ごし、 公立高校を卒業して、この春就職しました。 今にして思えば、あの診断は一体何だったんだろう? と、とても不思議に思えるのですが・・・。 私たちが広めている「ネイチャー理論」では、 大人でも子どもでも、一人一人の「能力特性」を 客観的に知ることができます。 ・こだわりが強い ・言葉が遅い ・協調性がない ・落ち着きがない ・かんしゃくを起こしやすい ・集中力がない こういった特徴は、ネイチャー理論で、 その理由と対処法を説明できます。 もし、発達障害の可能性や傾向を指摘されたら、 まずは、ネイチャー理論でその子の特徴を知る、 ということをオススメしたいと思います。 本当に思い悩んで相談に来られるお母さんたち・・・ その気持ち、すごくわかります。 自分の子どもが周囲の子たちと違っている、 みんなが当たり前にできていることができない、 一人だけ変わっていていじめられてしまう・・・ そんな様子を見て、平気でいられる親は 誰一人いないと思います。 でも、大丈夫。 どの子にも、その子だけに合った 「物事への取り組み方」があります。 その方法で取り組めば、 勉強でも、スポーツでも、友達づきあいでも、 必ず良くなっていけるんです。 一人でも多くのお母さんたちが心穏やかに、 子どもとの時間をより楽しめるよう、 サポートできたら嬉しいです。 7月は、音更町木野のサロンで 「子どもの発達のことが心配なママのためのお話会」があります。 詳しくは、ブログ掲載のサロン情報をご覧くださいね。 https://ameblo.jp/hiroecchi/entry-12460238088.html

首藤ひろえ
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園「あおいキッズハウス」

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム