とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

314view
4good

 全国保育サービス協会(東京)が主催する「ベビーシッター養成研修会」が7月4~6日、帯広で開かれる。帯広での開催は初めて。会場は市内の経済センタービルで受講無料(資料代別)。受講者を受け付けている。
【2018年6月18日付十勝毎日新聞に掲載】

 研修内容は▽小児保健▽保育技術▽こども虐待▽乳幼児の生活と遊び-など14科目。公益社団法人の同協会による資格「認定ベビーシッター」の受験に必要な要素の1つ。同資格取得者は全国に約2万5000人いるという。

 道内では札幌で20年前に開かれて以来。会員に「しったん」(帯広、中村史帆社長)がいたことから帯広開催が実現した。同協会では「子育て支援など、子どもに関わる仕事をしている人たちにとって大変参考になる内容」と広く受講を呼び掛けている。

 資料代は一般5500円(同協会会員事業所の所属者は3500円)。定員30人。申し込み、問い合わせは同協会(03・5363・7455)へ。
(佐藤いづみ)

この記事に「good!」と思ったら押してください

4good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1670

関連トピックス:ニュース

  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • 帯広葵学園
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【子育てニュース】7月に帯広で「ベビーシッター養成講座」