とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

コラム(685件)

十勝管内の子育て関係の専門家のコラムです。子育てのさまざまな場面のアドバイスやヒントをいただきます。「スタッフ日記」はラボスタッフが子育ての日常をゆる~く発信します!

ファミサポ提供会員講習会に行ってきました!

とかち子育て応援ラボコラム #17  こんにちは!がんばるママの応援隊、ファミサポ提供会員のたかやです。  前回のコラムでもお知らせしましたが、提供会員講習会に行ってきました。提供会員は5年に一度、『安全・事故・心肺蘇生』の講習を受けなければならないことになっているのです。  わたしが提供会員になってから、5年経ったということですね^^  今回の講習は、教室がびっちり埋まるほどの人数の方が受講されていました。 これだけの人が提供会員になりたいと受講されているのを実感。とても嬉しく思いましたよ。  講師は、帯広ライフサポート協会の佐藤さん。市内で救急に関する講習をされているので、お会いしたこともある方も多いかもしれません。私は佐藤さんの講習が大好きです。わかりやすく、面白く、的確。  今回も、心肺蘇生や、傷、やけど、骨折の時の対処法、誤飲の時の対処法など、生活の中で役に立つような学びがたくさんありました。  提供会員としてはもちろんですが、お子様がいる家庭、ご年配の方がいる家庭にも役立つ情報ですし、いつ何時、目の前の人が倒れるかどうかはわかりません。  人として、必要な知識と技術だと思いました。 小学生でも学ぶことですからね^^  いちばん印象に残ったのは、心肺蘇生のことで、AEDの使用です。 迷ったときはやる!やって罪になることはない。 一分一秒でも早く使え!!ということです。 心肺蘇生だけでも、機会を作って、受講してみてください^^  詳しく解説している本がこちらだそうです。 救急蘇生法の指針 市民用  家庭でも起こり得るのは、誤飲です。 我が家でもありました。2人目となると、なにかと目を離しがちで、チラシの端っこの紙を食べて、オエーっとなっていた次女。逆さにして背中を叩いて出しましたが、知識がないと、こういうこともオロオロしてできないものです。  知っているのと知らないのとでは大違い。 自分で学ぶこともできますが、子育て中のママにも 提供会員講習会の受講をおすすめしたいです♪  次回の講習会は11月開催です。 今回受講された皆様お疲れ様でした! 新しく提供会員に認定された方、帯広市の子育て応援隊として、できる時にできる分だけ、楽しく活動しましょう~!!  ✿ワンオペ育児に疲れていませんか? 講習会をきちんと受けた応援隊が、頑張るママを応援します! ↓↓ ファミサポの詳しい情報・お問い合わせはこちら ファミサポを利用してみたい方はこちら→ファミサポってどんな感じ? 提供会員についてはこちら→提供会員募集中 関連記事はこちら→十勝毎日新聞電子版ジャーナル(無料公開中) 髙谷 麻衣(たかや まい) 1983年生まれ。札幌出身。 7年間保育士として勤めた後、結婚出産を経て2014年に帯広市に転入。 帯広市ファミリーサポート事業の提供会員として、家庭で子育てするお母さんのサポーターとして活動中。 その他、小学校での読み聞かせボランティアや子育てママのミニバレーサークルを運営。小学生2人の娘の母。

髙谷麻衣
髙谷麻衣(17) 185 Good! 5
  • 帯広葵学園
  • 情報投稿ポスト
  • じゃらら
  • 十勝毎日新聞電子版

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム