とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

170view
3good


【写真説明】おびひろ動物園で生まれたビーバーの双子の赤ちゃん(20日午前11時40分ごろ、新井拓海撮影)

 おびひろ動物園(柚原和敏園長)で、アメリカビーバーの双子の赤ちゃんが生まれた。雌の「ダブ」(8歳)と雄の「ビービー」(18歳)の間に13日に生まれ、性別は分かっていない。双子の「ナツ」「ソラ」(ともに雄、2歳)のきょうだいとなる。現在はしっぽを含めた体長が約30センチ、体重約500~600グラム。母親のミルクを飲んで、すくすくと成長している。
【2020年07月20日付十勝毎日新聞に掲載】

 同園によると、ビーバーは2歳ごろまで家族で過ごし、子育ても協力して行う。そのため、ナツとソラが赤ちゃんの様子を見守る時もあるという。これから泳ぎの練習も始まる。担当の展示飼育係・松尾太郎さんは「今は巣の中での子育て。動きもかわいらしく、家族でいる様子を見に来てくれたら」と話している。(松田亜弓)

 ◇

 同園は7月、写真動画共有アプリ「インスタグラム」を始めた。動物たちの写真や動画、イベント情報などを発信している。
おびひろ動物園インスタグラム

この記事に「good!」と思ったら押してください

3good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2147

関連トピックス:あそぶ

  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園「あおいキッズハウス」
  • 十勝毎日新聞電子版
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. あそぶ
  3. 【お出かけ】双子のビーバー誕生~おびひろ動物園