とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

306view
24good


我が家では、娘たちの絵や工作など
作品を部屋に飾っています

最近は大きくなってきて
ちょっと寂しくなってきましたが
小さい頃は色とりどりの図画が
壁に並んで賑やかでした

子どもの作品を飾ることは
子どものありのままを認めるという
効果があると知り
我が家は階段の壁面を娘ギャラリーにしてたのです

最近は
サロンで
小さな子どもたちが絵を描いたり
ブロックで作品を作ったら
飾ることにしています

飾ってあるブロックを見て

「ぼくのもかざって‼️」
と、小さなボクが持ってきた
かわいい作品✨

わかったよ~(*^^*)
ふたつ並べて飾りました

なんとも愛しい

毎日の小さな出来事の中でこそ
「認める」ことを積み重ねたいなぁ
満足そうなお顔を見ながら感じています

Profile
渡辺文子
1975年札幌出身、芽室在住。
2児の母。
サロン「縁が和」主宰
2014年から「認定産後ドゥーラ」として訪問サポート活動。
18年から産前産後母子宿泊事業も開始。
「お母さんが笑顔ならみんな笑顔」がモットー
ブログ⇒http://ameblo.jp/furikanofu/

この記事に「good!」と思ったら押してください

24good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1792

関連トピックス:コラム

  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園
  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 認める