とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

225view
3good

子育てが最高に楽しくなる!「英語が出来る子が育つ」ハッピー子育て91

東京オリンピック&パラリンピックが終わりましたね。実は、私、オリンピックの閉会式の観戦チケットが当たっていて、一生に一度の体験!と楽しみにしていました。しかし、一向に良くならないコロナの状況の中、無観客になり、残念でしたが同時にホッとしながらテレビ観戦しました。オリンピックでは日本人選手が大活躍、総メダル獲得数は過去最多だったそうです。13歳の西矢椛さんがスケートボードで金メダル、パラリンピックでは14歳の山田美幸さんが水泳で銀メダルを取るなど、若い選手の活躍に驚きました。

「オリンピックは何歳から出場出来るの?」と調べてみると、国際オリンピック委員会(IOC)は選手の出場に関して、年齢制限は設けていないそうです。ただ、競技ごとに年齢制限が定められている事もあるようです。

パラリンピックでは、障がいがある選手たちの活躍を見て、本当に勇気と自信を与えられました。それぞれ多様な障がいを持った選手が様々な工夫や努力でスポーツに挑戦している姿に、自分に限界を作っているのは自分なんだと、背筋が伸びる思いがしました。

また、手話通訳者の表現力が英語講師として大変勉強になりました。手話といえば手だけで表すと思いがちですが、大きく目を見開いたり、眉毛を上げたり、顔全体、体全体を動かして表現しているのです。これは、英語講師が英語だけでレッスンをする時に使うテクニックと同じです。子どもに対して英語だけペラペラ喋っても、当然理解してもらえないので、言葉に合った豊かな表情やジェスチャーが大事です。オリンピックの手話通訳者を見習って、私たちも、もっと表現力を磨かいていかなければ、と大変勉強になりました。

オリンピック開催には色んな意見がありますが、私のような一般人にも考えるきっかけや意識改革を促してくれて、中止にならず、観戦ができたことは有り難かったな、と感じました。


プロフィール はこちら(グローバル子育てブログ)
Facebookはこちら (お友達歓迎♪)
Instagram(今日のコーデを更新中♪)

【ラーナロットについて】
ホームページはこちら
各種SNSはこちら
【LINE公式アカウント】
お友達登録で「我が子が英語を話し出す10の方法」小冊子プレゼント!

【小冊子プレゼント】
8歳で準2級!英語が出来る子が育つハッピー子育て

【連絡先】
株式会社ラーナロット
帯広市西3条南17丁目7−1
0155-67-5086
info@learn-a-lot.jp

この記事に「good!」と思ったら押してください

3good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2330

関連トピックス:コラム

  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 東京オリンピックで注目したこと