とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

1218view
15good

宿題。


夕方、お仕事のあと、急いで買い物して、
帰ってきて、。すぐに夕食作り。

お腹すいたこどもたちに
「先に宿題しておいて!」
なんて、

無理でしたね、無理無理。


もちろん、見てあげる余裕もなく、
洗濯物を畳んだり、
お風呂の用意して、
またまた大量の洗濯物。

洗濯機を回す。

寝る前に干す。


本当に夕方から寝るまでの時間って
なんて慌ただしいものなんだろう

少年団活動なんかはじめたものなら、、

お迎えもある。、


「宿題」
うちのお姉ちゃんたち、
双子の彼らも、
はたして提出できていたのかな、。?

見てあげた記憶がありません


子育てって、
大人たちの手が何人あっても「十分」なんてことはない。

たくさんの大人たちが
「ん?」
「どうした?」
「困った?」

こどもたちに目を向けて
ぜひ、手を貸してあげてほしいと思います


近くにさ、。

知り合いとか、
身内とかいなかったり

あ。

誰かと話がしたかったり、

ちょっと手を貸してもらえたらなあ、、とかなったら、

長岡でもよかったら
声をかけてね

宿題、見てあげられないだろうけど
となりで「がんばって!」
って声かけてあげることはできるよ



長岡行子(ながおか・ゆきこ)
1971年生まれ。浦幌町出身。中学3年生から、28歳まで5人の母親。。出張理美容サービスVESS(帯広市)を1998年に立ち上げ、高齢者施設や障害などを持ち外出が困難な人を対象とした出張理美容や店舗でもサービスを提供する。子育て支援のため、2018年に「一般社団法人とかち子育て支援センター」を設立した。社会教育士を取得し、地域コーディネーターとして、学校と、地域を繋げる活動も行っている。

この記事に「good!」と思ったら押してください

15good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2539

関連トピックス:コラム

  • 十勝毎日新聞電子版
  • 情報投稿ポスト
  • じゃらら
  • 帯広葵学園

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 宿題のゆくえ