とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

344view
7good

先日、

子育て中のママ、

ちょっとこどもの手が離れてきて、ほんとに、ちょっとだけど、、自分の時間が持てるようになってきたのかも、?

というママさんたちの集まりの時間へ、

「長岡行子さんのお話を聞きたいです」とお声掛けていただきまして

おじゃまさせてもらいました(^^)


かわいいべびちゃんもいて、

ママたちも、みんなとのおしゃべりをきっととても楽しみにしていらしてるはず、。と思ったので

わたしも皆さんを知りたいし、仲良くなりたい。

ときどき、聞き役。で、

ときどき、学校や子どもたちへお話させてもらう「いのちの授業」のなかで伝えたいことをお話させてもらおう、!と

準備していきました。


胎内記憶を持って生まれてきた我が家の双子の話や、

長女って、こうしてつくられるよね(笑)って話、

誰かに頼る、甘える。甘えられることの感謝の気持ちや、ありがたい想い。

地域みんなで子育てをしていきたい想い。

話すこと、笑うこと。


笑顔を向けあうこと。


こうして会って

顔を見ておしゃべりをする時間、。わたしのほうが、大切だなあ、。とあらためて感じさせてもらいました


寝れないし、思い通りになんてほんといかないことばっかりだし

「少しだけでも見ててほしい」なんて、言えないし、頼れないし、。

いらいらしちゃうし、怒ってばっかりだし!!


いやいやいやいや、めちゃめちゃわかるし。ぐっときます


わたしもわかる、。

だって、わたしもおんなじだったから!!


一応、経営している美容室の話や

とかち子育て支援センターでの地域の皆さんとの協働事業なんかも、ちらりとでたけど、


みんなおんなじ。

おんなじだったからうなずけるし

こんなふうにしてきたなあ、。こんなときはこうして乗り切ったなあ、。がいっぱいある。

みなさんとのおしゃべりのあと、

地域のおばさまたちが作ってくれた美味しいお弁当を食べました。

ご馳走になっちゃいました!(^^)!

焼き魚が!ふんわり柔らかくて美味しくてびっくりΣ(゚Д゚)

流石です。

わたしでよかったらぜひご一緒させてください

みなさんと子育て談義いっぱいいっぱいさせてもらえたらと思います



(写真は、わが次女の赤ちゃん。中学生の叔父さんが嬉しそうに抱っこさせてもらいましたところ❤)


長岡行子(ながおか・ゆきこ)
1971年生まれ。浦幌町出身。小学2年から21歳までの5人の母親。出張理美容サービスVESS(帯広市)を1998年に立ち上げ、高齢者施設や障害などを持ち外出が困難な人を対象とした出張理美容や店舗でもサービスを提供する。子育て支援のため、2018年に「一般社団法人とかち子育て支援センター」を設立した。

この記事に「good!」と思ったら押してください

7good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2456

関連トピックス:コラム

  • じゃらら
  • 情報投稿ポスト
  • 十勝毎日新聞電子版
  • 帯広葵学園

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. お話会の時間❤