とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

750view
12good

 物品を通じて子育て支援を-。認定NPO法人「子どもと文化のひろば ぷれいおん・とかち」(帯広)は、活動に必要な除菌用品やおもちゃを、インターネット通販大手「アマゾン」を通じて募っている。

 「ほしい物リスト」というアマゾンのサイト上で希望物品を登録し、それを見た他者がプレゼントとして贈ることができる仕組みを活用。ぷれいおん・とかちは昨年、非営利組織の運営の信頼性を評価する「グッドガバナンス認証」を道内で初めて取得。今回は全国の8認証団体と非営利組織評価センター(東京)が合同で、活動に必要な物品寄付を募るキャンペーンを行っている。

 これまでに絵本など全国各地から18件の物品が届き、「子育て中は出費が多い。寄付品を使うことでイベントの参加費などを抑えられる」と担当者。キャンペーンは30日まで。詳細は「春のアマゾン『みんなで応援』プログラム・キャンペーン」のページへ。
(2021年4月13日付十勝毎日新聞に掲載)

この記事に「good!」と思ったら押してください

12good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2272

関連トピックス:ニュース

  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【子育てニュース】アマゾンで活動支援を~ぷれいおん・とかち