とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

329view
8good

こんにちは!がんばるママの応援隊、ファミサポ提供会員のたかやです。
先日、娘に言われました。
「ママが2人いればいいのに!」と。

兄弟がいると、それぞれのやりたいことが違ったり、行動が違ったり、習い事が違ったりすることはよくあること。

ちょうど予定が重なってしまい、
娘二人のやりたいことを叶えるには、
ママが一人では難しかったのです。

主人が対応してくれることになり、
なんとかなったのですが、
そうもいかない時ってありますよね。

そんなときこそ、他人の手も借りちゃいましょう!




ファミリーサポートでは、昨年度の習い事の送迎の利用が
年間で535件と、援助内容のトップになっています。
それだけ必要とされているんですね。

送迎援助ができる会員さんが不足しているようなので、
夕方の時間に少しの時間でもできそうな方がいましたらぜひ
提供会員講習会に参加してみませんか?

2022年秋の提供会員講習会は11月8日から17日までです。
詳しくはこちら

子育て中のママも受講することができます。
子育てのヒントがいっぱいの内容となっています♪



習い事の送迎以外の援助内容は、
就労の場合の預かり、保育園・幼稚園の送迎、リフレッシュ、
病気急用などが多く、年間で1510件のご依頼がありました。

私がお預かりする時の理由は、
仕事、リフレッシュ、通院、兄弟の参観日などの行事のとき
に利用される方が多いです。

援助件数は前年と比べて約300件増えていて、援助可能な提供会員は40名ほど。
自分のペースで活動できるので、講習会に参加して、
登録だけでもしてみませんか?
数回に分けてご受講されてもOKです。

利用会員様のご利用も、どしどしお待ちしています。
なんの理由もなくても、サポーターの力を借りてみましょう!
お問い合わせ・ご利用はお気軽にどうぞ。

<先日の援助>
天気が良かったので、公園に行きました!
ひろーい公園で鬼ごっこ♪
クタクタになるまで走りました!
「たかやさんちで遊びたい」と、楽しみに来てくれるお子様、ありがたいです。

娘たちの普段お友達との関わりを目にする機会がないので、
優しく接してあそんでくれて、微笑ましかったです。
ハロウィン塗り絵も真剣に楽しみました!
ぬりえはこちらからダウンロードし、利用させていただきました。
おうちあそびにいいですね♪
ぬりえやさんドットコム



ファミサポの詳しい情報・お問い合わせはこちら

ファミサポを利用してみたい方はこちら→ファミサポってどんな感じ?

提供会員についてはこちら→提供会員募集中

関連記事はこちら→十勝毎日新聞電子版ジャーナル(無料公開中)

髙谷 麻衣(たかや まい)
1983年生まれ。札幌出身。
7年間保育士として勤めた後、結婚出産を経て2014年に帯広市に転入。
帯広市ファミリーサポート事業の提供会員として、家庭で子育てするお母さんのサポーターとして活動中。
その他、小学校での読み聞かせボランティアや子育てママのミニバレーサークルを運営。小学生2人の娘の母。

この記事に「good!」と思ったら押してください

8good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2482

関連トピックス:コラム

  • 帯広葵学園
  • 十勝毎日新聞電子版
  • じゃらら
  • 情報投稿ポスト

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. ママが2人いればいいのに!