とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

201view
6good

おびひろ動物園の2019年夏期開園は11月4日で終了しました。冬季開園は12月から土日を中心に行われます!


 おびひろ動物園(柚原和敏園長)の売店「カンガルーポケット」に、オリジナルの缶バッジが登場した。アジアゾウ「ナナ」やアミメキリン「メープル」など同園で飼育の動物5種をラインナップし、「ガチャガチャ」で販売している。

 十勝毎日新聞社の「動物園のあるまちプロジェクト」の取り組み。種類はゾウ、キリンのほか、ゴマフアザラシ「マシロ」(現在は札幌円山動物園)、アムールトラ「マオ」、ホッキョクグマ「アイラ」の全5種を用意した。

 動物たちを写真や動画で特集する十勝毎日新聞電子版「おびひろ動物園探検隊」から写真を使用。製作は一般社団法人「青鳥舎」(帯広)が協力。ガチャガチャは1回200円。収益は「おびひろ動物園ゆめ基金」と、売店を運営する「帯広市つくし会」に寄付する。

 おびひろ動物園の夏期開園は11月4日まで。

この記事に「good!」と思ったら押してください

6good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2006

関連トピックス:あそぶ

  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 情報投稿ポスト
  • 帯広葵学園
  • 帯広葵学園「あおいキッズハウス」
  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. あそぶ
  3. 【遊ぶ】ナナもメープルもいるよ!おびひろ動物園にオリジナル缶バッジが登場