とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

805view
3good

 【浦幌】料理教室「やさい屋カフェの野菜のおやつ作り!」(NPO法人うらほろスタイルサポート主催)が6日、町内の複合施設「FUTABA(フタバ)」で開かれた。午前と午後の部に親子ら計24人が参加し、ジャガイモを使ったおやつ、軽食を作った。
【2021年3月17日付十勝毎日新聞に掲載】


【写真説明】出来上がったホットケーキを試食する参加者

 野菜ソムリエプロでやさい屋カフェ「菜びより」(幕別)代表の小笠原美奈子さんと、やさい料理研究家で同カフェのシェフ佐々木夏菜子さんが講師を担当。午前の部は「じゃがいもクリーム」と「じゃがいもホットケーキ」を調理した。

 佐々木さんは、「(ホットケーキは)ジャガイモを粗めにつぶすと粒々感が出る。加熱は、中が焦げないように弱火で5分」とアドバイスした。小笠原さんも、「(ジャガイモを)ホクホクと甘くするには、皮付きを丸ごとゆっくり低温で加熱して」と調理のこつを伝えた。

 参加者はホットケーキにクリームやハスカップジャムなどを垂らして試食。澤野咲希子さん(9)=浦幌小3年=は母の典世(ふみよ)さん(39)と参加し、「クリームが思ったよりジャガイモの味がしておいしい」と笑顔だった。

この記事に「good!」と思ったら押してください

3good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2261

関連トピックス:ニュース

  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 情報投稿ポスト
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【子育てニュース】イモのおやつ親子で手作り 野菜ソムリエ小笠原さん講師