とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

874view
19good

「家族や、大切なかたとの
思い出の時間を作ってもらいたいなー!」と思い立ち、

キャンピングカーでのさまざまな遊びや空間を提供されています
vantrip代表の高木さんへ相談させていただきました。◕‿◕。


「子どもたちにとっても、私たち大人にとっても、
さまざまな自粛をお願いしてきた1年だったかもしれなくて、

でも、この機会は、

迎え来るこれからの人生に
見方や捉え方、
自身の考え方を少し変えることで、
前向きに進むことや、
楽しむこと、
大切なものが見えてくる。

そんな物事に気づくための時間だったのかもしれない。と
感じてもらえたら、

少なくとも、
そう、少しだけでも、

感じられる時間になれたら嬉しい。。
そう思い立ち、企画させていただきました

自然に触れること。
見える世界の角度や、立ち位置を変えてみること。

大切な方と、家族と過ごす時間。

そんなささいなことながらも、
いちばんに見直したい素敵な時間をプレゼントさせてもらいたいと思いました。

vantripの高木さんが勧める事業の素晴らしさも
たくさんのかたにご紹介したいと本当に思うのです。

時間を買うことに
楽しみと、心にゆとりを。

このプレゼントに
喜びを超えて、大喜びしてくれたご家族。

わたしたちのほうが
しあわせな気持ちをいただきました(´ω`)

嬉しかった。。


高木代表からも、

「今回のキャンペーンで当選者を選ばせて頂くにあたり、

コロナや子育てなど様々なことが起こる日常に
明るく元気に立ち向かうお母さんを選ばせて頂きました。と。
。◕‿◕。

普段はキャンプを楽しまれているとのこと。

今回はキャンピングカー。✨✨✨

お婆ちゃんも一緒にお出かけになったとのこと。

家族みんなでは最後の旅行になるかもと伺っていました。

キャンピングカーから家族みんなで眺めた大自然。

キャンピングカーの中で作って食べたホットサンド。

家族の思い出づくりにお役に立てて、こんなに嬉しいことはありません。

今後も、一般社団法人とかち子育て支援センターの長岡さんたちと一緒に

とかちでの子育てって楽しいね!と感じて頂けるような企画を、

お届けしたいと思っています。ありがとうございます!」

と、読み返しても、、じわわ。。とくる。

あらためて、本当にありがとうございました


自然にはなににもかないません。

大切な方と、家族と過ごす時間。

そんなささいなことながらも、

これからもいろんな思いを感じていきたいと思いました

こんな企画!
あんな企画!!

またぜひ十勝帯広市で繰り広げられるよう
わくわく過ごします!!!

長岡行子(ながおか・ゆきこ)
1971年生まれ。浦幌町出身。小学2年から21歳までの5人の母親。出張理美容サービスVESS(帯広市)を1998年に立ち上げ、高齢者施設や障害などを持ち外出が困難な人を対象とした出張理美容や店舗でもサービスを提供する。子育て支援のため、2018年に「一般社団法人とかち子育て支援センター」を設立した。

この記事に「good!」と思ったら押してください

19good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2255

関連トピックス:コラム

  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. キャンピングカーでお出かけしちゃおう!お年玉企画