とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

594view
1good

 帯広市は市役所3階のこども課に設置しているキッズスペースを、リニューアルした。奥にあったスペースを通路側に変更、窓口で手続きをしながら子どもの姿を確認しやすくした。
(岡田優人)
【2020年04月16日付十勝毎日新聞に掲載】


【写真説明】4月にリニューアルしたこども課のキッズスペース

 キッズスペースは子どもが2~3人ほど遊んで過ごせる広さ。同課には子どもと一緒に訪れる市民が多く、窓口で親が手続きをしている間、子どもが過ごせる場所として用意している。

 通路側に移行することで、子どもも利用しやすくなった。遊具などに変更はない。新型コロナウイルスの感染防止策として、現在は定期的に消毒を行っている。

 市は「入りやすい雰囲気と安心感を重視し、配置を考えた」(同課)としている。

この記事に「good!」と思ったら押してください

1good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2105

関連トピックス:ニュース

  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【子育てニュース】子連れも安心 遊具を再配置~帯広市こども課窓口