とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

976view
4good

子育てが最高に楽しくなる!「英語が出来る子が育つ」ハッピー子育て96

先月、人生初のワーケーションを経験しました。

ワーケーションとは、「ワーク(work)」と「バケーション(vacation)」を合わせた言葉で、今、色んな自治体が誘致のためのプログラムを用意しています。友人が、島根県のプログラムに参加すると聞いて、以前ラーナロット帯広校に通っていて、転勤で島根に移り、今はオンラインスクールを受講してくださっている生徒さんに会えるなら!と同行を決めました。友人は、東京の企業に正社員として勤めながら、固定の家を持たず日本全国を移動しながらリモートワークをしています。コロナによって、そのような働き方・生き方が可能になったんだなぁ、と驚きですよね。

生徒さん家族には、出雲大社で待ち合わせしました。旧暦10月は全国の八百万(やおよろず)の神々が出雲の国に集まる月。他の土地では神様が留守になるので神無月といいますが、出雲では神在月と呼びます。偶然にも、神を迎える「神迎祭」というとても縁起の良い日の再会となりました。

滞在中はコワーキングスペースでリモートワークをしながら、色んな人との出会いがありました。地元の経営者の方にそれぞれの事業について詳しくお話しを聞いたり、海外でサッカー選手をしていて同じくワーケーションで来た若者と出会ったり、地元のイベントに参加したり。新しい人との出会いの中で色んな視点が得られ、自分の仕事にも活かせるヒントを沢山インプットすることが出来ました。これからどんどんアウトプットしていきたいと思います。

自宅で一人でやるリモートワークは集中できるので「効率が上がる」と感じていましたが、場所や一緒にいる人を変えてやるリモートワークは「クリエイティビティが上がる」と感じました。


プロフィール はこちら(グローバル子育てブログ)
Facebookはこちら (お友達歓迎♪)
Instagram(今日のコーデを更新中♪)

【ラーナロットについて】
ホームページはこちら
各種SNSはこちら
【LINE公式アカウント】
お友達登録で「我が子が英語を話し出す10の方法」小冊子プレゼント!

【小冊子プレゼント】
8歳で準2級!英語が出来る子が育つハッピー子育て

【連絡先】
株式会社ラーナロット
帯広市西3条南17丁目7−1
0155-67-5086
info@learn-a-lot.jp

この記事に「good!」と思ったら押してください

4good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2373

関連トピックス:コラム

  • じゃらら
  • 十勝毎日新聞電子版
  • 帯広葵学園
  • 情報投稿ポスト

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 初めてのワーケーション