とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

4052view
49good

 音更町在住のティースタイリスト白石友柄(しらいしともえ)です。
 ティースタイリストのほかNPO教育支援協会北海道の専務理事、この春から帯広市内の子連れ可能なカフェ「カフェティーク・ママ」のマネージャーと社会での顔はいくつかあります。
結婚、出産して社会復帰、家事、育児はもちろん、自分のやりたい事業に携わり、趣味も楽しみ、興味あることを学び、仲間と集い、家族との時間も大事にして、と自分が思い描くように生きようとしてきました。
そして思い立ったら、今日からだってやりたいことを始めるんだって。
もちろん夢や幸せの形は人それぞれですね、これは私が歩んでいる、私の人生です。

 こう見るとなんだかキラリとして見えますが、泣いた夜、叫んだ夕暮れ、憂鬱な昼下がりは数え切れません(笑)。
今日もバタバタもがいているのです。 そして月並みな言い方ですが、それでも陽は昇り、朝は来ますよね。
どんより、ぼんやりモードをどうやってキラリモードに切り替えるか、スイッチを一緒に見つけませんか?

本日のお茶
ほうじ茶。ほうじ茶は沸騰したての熱いお湯で淹(い)れます。
冬はこたつで、淹れたて熱々をすするのが親子でお気に入りです


白石 友柄(しらいし・ともえ)
やりたいコトは全部ヤルが信条。 放課後の学習プログラムや小学校の英語活動のサポートなど幅広く子どもの学びを展開する、NPO教育支援協会北海道の専務理事。
2015年にオープンした子育てママに人気のオシャレでハッピーなカフェ「カフェティーク・ママ」のマネージャー。
1975年室蘭市生まれ札幌育ち。音更町在住、夫(45歳)、息子(11歳・小5)の3人家族。

この記事に「good!」と思ったら押してください

49good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=297

関連トピックス:コラム

  • 十勝毎日新聞電子版
  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. キラリモードへの切り替えは?