とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

430view
2good

 【足寄】子育て中の母親らの交流の場を提供する一般社団法人「おかあさんのがっこう peace village(ピース・ビレッジ)」(帯広市、道見里美代表)は4月に、「おかあさんのがっこう足寄」を開校した。
【2021年5月12日付十勝毎日新聞に掲載】


【写真説明】ペンを使った「つながり」を体験する参加者

 同法人が開く「おかあさんのがっこう」は、帯広市と横浜市に続く3校目。子育てする母親の孤立解消や多世代の交流が狙いで、足寄校の校長でもある道見さんは「家族のみでの子育てや介護が難しくなっており、(参加することで)日々の生活で安心感を持てるようになるといい。コミュニティーの場所がそれぞれの地域でいくつもあるのが理想」という。

 開校した4月23日には町内などから約25人が参加。道見校長が「ここからがスタート」と開校を宣言し、教頭として足寄校を運営する町内の主婦三宅仁美さんが「『つながり』『調和』『自主性』を大切に、安心できる場をつくっていきましょう」とあいさつした。“授業”では「つながりってなんだろう?」をテーマに、道具を使ってつながりを体験したり、グループに分かれて話し合った。

 今後は月1回の開催を予定。三宅教頭は「赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで『おかあさん』から生まれた地域の皆さんと、この足寄ならではの交流の場所をつくっていきたい」とする。次回は21日午前10時半からで、会場と内容は未定。参加募集や開催の情報は「おかあさんのがっこう」の公式LINEで発信している。問い合わせは教頭の三宅さん(090・6215・5447)へ。

この記事に「good!」と思ったら押してください

2good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2286

関連トピックス:ニュース

  • パパママワーク
  • 帯広葵学園
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • 情報投稿ポスト

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【子育てニュース】足寄に「おかあさんのがっこう」開校 管内2校目 月1回交流の場