とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

3983view
6good


 学校法人帯広葵学園(上野敏郎理事長)は2月6日から毎週月曜、「あおいキッズハウス」(帯広市西12南17)でベビーダンス教室「らっこクラブ」を開催する。
十勝管内の法人が同ダンスの教室を開くのは初めて。
赤ちゃんにも、ママにとっても、いろんなメリットがあるベビーダンスを体験してみよう。
(文・丹羽恭太/写真・金野和彦)

【2017年2月5日付十勝毎日新聞に掲載】
※文中の年齢や肩書き等は掲載当時のものです。


ベビーダンスは小児科医の監修の下、
2007年に考案され、日本ベビーダンス協会が普及に取り組んでいる。
社交ダンスをベースに、赤ちゃんを抱っこしながら簡単なステップで踊る。

【写真説明*】協会認定インストラクターの渡部さん

親子が密着することで赤ちゃんに安心感をもたらし、
寝付きが良くなったりスムーズに卒乳できたりと、
さまざまな効果がある。

 ママのメリットもたくさんある。
抱っこの時間がより楽しくなり、
適度な運動は産後のダイエットに。
教室でインストラクターを務める渡部友梨さん(24)は「赤ちゃんがいると外出や運動の機会が限られてしまうが、ベビーダンスなら赤ちゃんと一緒に楽しい時間が過ごせる。レッスン後にはママ同士のお茶会の時間もあるので、気軽に参加して」
と呼び掛ける。

 対象は首がすわった生後3カ月から1歳半ごろまでの乳児と母親。
時間は毎週月曜午前10時15分から1時間程度(変更の場合あり)。
参加費は初回1300円、2回目以降1000円。
きょうだいの託児は初回無料、2回目以降300円。
申し込み、問い合わせはあおいキッズハウス(0155・27・2422)へ。



【写真説明*】レッスンは約30畳の広々したスペースで行われる

この記事に「good!」と思ったら押してください

6good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=995

関連トピックス:ニュース

  • 情報投稿ポスト
  • 帯広葵学園
  • 十勝毎日新聞電子版
  • じゃらら

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【子育てニュース】 楽しく運動 ベビーダンス