とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

200view
7good

今年、息子の中学校のPTA会長になりました。
皆さんの前であいさつをしたり、
学校の広報に寄稿したりと
「PTA会長」としての
言葉を求められる機会があります。

今年は
タイトル通り「ふんわりしたくない!」
って思ってます。
例えば、
「地域、家庭、そして学校の連携がますます重要で、、、」って
「連携ってなに?」という疑問。
連携って便利な言葉でどこでも使います。
じゃあ、
具体的には何をすることなんでしょう。

気にし始めるときりがありません、
学校や教育の現場でよく使われる言葉たち。
行事でよくある、
「全員が主人公」って、
「主人公ってなに?」とか、
「正義感ってなに?」
「チームワークってなに?」

今年はこれらについて、
一つひとつ自分の中に定義をもち、
その思いを少しでも伝えられたら
と思っています。

次回以降、
これらをちょっとずつ書いていく、
「改めて定義してみた」シリーズが始まります。

♪今日のボードゲーム♪ ボブジテン
来日したてのボブは、日本語を学んでいるところです。外来語などのカタカナ語を、日本語だけで伝えるゲームです。日本語だけで伝えるって難しい、ついつい出ちゃうんですよカタカナが。例えばこれは何でしょう?「西洋の食べ物。牛乳、小麦粉、牛乳からできる固形の油で白い素をつくる。小麦でできた西洋の短い穴あき麺、鶏肉、たまねぎなどを先ほどの白い素と絡め、牛乳からできる固形のうまみが凝縮したものを乗せ、焼く。そのうまみが凝縮したものが解けたころ、食べごろとなる。」答えはグラタンです。バター、チーズ、マカロニ、オーブンが使えないのが痛い!!



白石 友柄(しらいし・ともえ)
やりたいコトは全部ヤルが信条。 放課後の学習プログラムや小学校の英語活動のサポートなど幅広く子どもの学びを展開する、NPO教育支援協会北海道の専務理事。
その他、紅茶の「tea stylist」、サイエンスプログラムの「GEMSリーダー」、生粋の「board gamer」としても活動中。
プロフィールはこちら
NPO教育支援協会北海道のHPはこちら

この記事に「good!」と思ったら押してください

7good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1939

関連トピックス:コラム

  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園「あおいキッズハウス」
  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. ふんわりしたくない!