とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

479view
22good

前から行ってみたいと思っていた「足寄動物化石博物館」に
子どもたちを連れて行ってきました。

足寄動物化石博物館といえば、
デスモスチルスやクジラの骨格標本で有名な施設ですが、
化石体験を楽しむために訪れる方も多いのではないでしょうか。


体験は主に発掘とレプリカづくりができます。
予約なしで体験できて、価格もお手頃です。
それぞれ多くの種類が用意されているので、
好みに合わせて楽しめますね。



小学1年生の長女が体験したのは
「ミニ発掘 化石」
掘りたい石をひとつ選びます。
何が出てくるかは発掘してからのお楽しみ。

まずは棒状のやすりで大きくけずります。

化石が見えてきたら、箸やブラシを使って
丁寧にけずっていきます。

長女が発掘したのは、「アンモナイト(ハーフカット)」でした。
化石が取り出せたら、きれいに洗って完了です。
顕微鏡で観察することもできます。




「古生物模型づくり」も体験しました。
見本の模型を見て、好きなものをひとつ選びます。
長女が選んだのは
「アショロカズハヒゲクジラ(頭骨)」です。

石膏の粉を水で溶いて滑らかになったら
型に流し込みます。

石膏が固まるのには約30分かかるので
待っている間に、発掘体験をしたり
展示室を見たりして過ごすのもいいですね。

約30分後、固まった石膏を取り出します。

きれいにできました。

追加料金(100円)を払って、色塗りもできるので、
世界にひとつだけのオリジナル模型の完成です。




スタッフの方が多くいらっしゃって
とても丁寧に教えてくれるので、
はじめての方や小さな子どもでも気軽に楽しめます。

来館1回につきスタンプが1つもらえて
2つ貯まると
初回来館日から1年間は、入館料が無料になるので
体験コンプリートも目指せるかも!?

この記事に「good!」と思ったら押してください

22good
スポット名 足寄動物化石博物館[WEBサイト]
住所 〒089-3727[足寄町]
北海道足寄郡足寄町郊南1丁目29-25
電話番号 0156-25-9100
FAX番号 0156-25-9101
営業時間 9:30~16:30
定休日 毎週火曜日
祝日の場合はその翌日
〈12月30日~1月6日〉休館
※ゴールデンウィークと学校の夏休み期間は、火曜日も開館
駐車場 駐車場あり
NOTE 【常設展示室観覧料】
■個人
 一般…400円
 小学生・中学生・高校生満65歳以上…200円
■団体(20名以上)
 一般…300円
 小学生・中学生・高校生満65歳以上…150円
※幼児と町内の小中学生が観覧する場合は無料

【アメニティー設備】
・施設内は1階平屋建てのバリアフリー構造
・車いす…自走式・介助者用 各1台 計2台
 ベビーカー…1台
 ※受付にて貸出
・多目的トイレ…車いす対応・オムツ替え用ベビーベットあり

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1698

関連トピックス:あそぶ

  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 十勝毎日新聞電子版
  • 情報投稿ポスト
  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. あそぶ
  3. 【お出かけ】気軽に発掘体験〜足寄動物化石博物館