とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

336view
1good

【Mottoおび広がるプロジェクト~2019年度実施団体紹介(5)】

 帯広市民によるまちづくり活動の経費を助成する「市民提案型協働のまちづくり支援事業」(愛称・Mottoおび広がるプロジェクト)で、今年度に事業を実施する団体の取り組みを紹介する。
(随時掲載)
【2019年7月25日付十勝毎日新聞に掲載】


◆◆◆◆◆

 育児中の母親が集まり、授業形式で誰もが講師になれる子育て講座を行う。活動を通じて母親同士や地域との交流を深めており、代表の道見里美さん(42)は「育児中に孤立する母親をなくしたい」と話す。


【写真説明】講座の感想や悩みを共有し合う参加者ら

 子育てに追われる母親は、社会とのつながりが薄くなりやすい。孤立を深めると児童虐待につながる恐れも指摘されている。道見さんが自身の育児経験から「母親が自分自身を大事にしなければ子どもを大切にできない」と考え、母親が自分の長所を生かして主体的に企画・運営に携わる団体を昨年9月に設立した。

 母親13人で運営。ママ同士の会話から見つけた悩みを題材に、外部講師をはじめ、母親が自身の経験から子育てについて自由に講話する。

 参加者の多くは育児中の女性だが、立場や世代の違う人の知識を子育てに生かし、地域が一体となった子育てを実現するため「男女問わず若い世代や高齢者にも参加してほしい」と話す。1月には社会福祉施設帯広けいせい苑と連携し、三味線の演奏を高齢者と楽しんだ。

 活動は徐々に広がり、9月には活動の趣旨に賛同した神奈川県の6人が、横浜分校を開くことも決まっている。SNSを使い分校との交流も図る予定。今年度の活動は、帯広けいせい苑小規模多機能ホームいなほで毎月第2木曜と第4水曜の全18回。

この記事に「good!」と思ったら押してください

1good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1974

関連トピックス:ニュース

  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園「あおいキッズハウス」
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【子育てニュース】育児の母、孤立させない「おかあさんのがっこう」~「Mottoおび広がるプロジェクト~2019年度実施団体紹介」