とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

5976view
18good

とかち子育て応援ラボのコラムでおなじみの小川洋輝さんのワークショップ「短所を長所に!リフレーミングWS」が14日、帯広市内のかちまいアカデミー(長崎屋4階)で開かれました!
 



 コラムニストとの連携講座「チョコっと」第3弾。帯広、幕別、芽室から5人が参加しました。
小川さんは障害者雇用のコンサルティングなどを行う青鳥舎代表で、帯広市内で発達障害を持つ子らの放課後支援施設「ことのは」を運営しています。

 WSではまず、参加者が「怒りっぽい」「言うことを聞かない」など短所と捉えがちな性格や行動を出し合いました。小川さんはそれを「素直」「自分の意見がある」などと長所に考えることを呼びかけ、「ちょっとでもプラスに考えると子育ても楽になる。短所・長所はとらえ方とバランスが大事」などと話しました。

 子どもの行動について、表面上の言葉だけでなく「理由」を探そうという話もありました。
参加者からは「理由を探すことをやってみようと思う」「『なんでそういうことをやるの』と悩んでいたが、努力すれば(長所を)見つけられるかな」「子どもが小さいときは丸ごとOKだったのに…。考え方をシフトして接することが大事と思った」などの感想が出ていました。

 WSでは自分や子どもの名前の由来を紹介し合ったり、小川さんが生まれてきたことの大切さを考える絵本を朗読したりし、和やかな雰囲気に包まれた時間となりました。

この記事に「good!」と思ったら押してください

18good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=734

関連トピックス:お知らせ

  • 情報投稿ポスト
  • 帯広葵学園
  • じゃらら
  • 十勝毎日新聞電子版

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 【ワークショップ】短所を長所に!小川さんWS開催しました~チョコっと第3弾