とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

2241view
53good

「食と農を感じる機会を提供したい」
もちろんそれはずっと思っていたことでした。それだけなら、サークル活動でも良かったわけです。継続し、より多くの方に伝えたいと思ったからこそ、「事業」にしました。
でもそれだけでは、一歩踏み出す勇気はでませんでした。一番のきっかけは、「仕事と子育ての両立」でした。
正社員で働いていた時、子どものことで仕事を休んだり、時短勤務することが心苦しかったし、それによる人間関係のストレスで押しつぶされそうになっていました。仕事の成果以外の部分に大きな労力が割かれていたのです。“仕事をしている時間”だけでなく、成果が評価されるべきだし、“職場”だけでなく、場合によっては自宅で仕事をすることも認められて良いのではと考えていました。
資生堂ではこうした取り組みは既に行われているそうですが、当時の私は、職場で初めての育休取得者。なんと、十勝の状況は30年も遅れているそうです。
職場内で意識や制度の改革を進めることも重要ですが、私は理想の働き方を自分で作ることにしました。もちろん大変なことはありますが、余計なストレスが全て解消し、毎日楽しく仕事をしています。
社会が変わるのを待っていては、大変な“今”は解決しません。匿名ブログが国会を動かす時代になりました。それぞれが小さな一歩を踏み出し、声をあげていくことで、女性が笑顔で働き続けられる社会を創っていきたいですね。
だから、私の次の目標は、“女性が笑顔で働き続けられる職場作り”です^^

この記事に「good!」と思ったら押してください

53good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=524

関連トピックス:コラム

  • 帯広葵学園
  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園「あおいキッズハウス」

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 私がいただきますカンパニーをはじめたワケ