とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

249view
1good

 【鹿追】「ファミリー避難体験キャンプ」(ひらめきプロジェクト実行委員会主催)が5日、ふれあい農芸公園で行われた。家族連れやスタッフなど25人が参加した。
【2020年09月10日付十勝毎日新聞に掲載】


【写真説明】缶詰パンとアルファ米を試食する参加者

 9月の防災月間に合わせ、家族でキャンプを通して「防災」について体験するイベント。少人数で、広さを確保するなどコロナ対策を講じて実施した。

 缶詰パンとアルファ米の試食の後、密閉袋を使用した炊飯やツナ缶を利用した副食作りなどを体験した。

 参加した親子は「防災について学べるので参加した」、東京から山村留学中の中学生は「これからも有意義な体験をしていきたい」と話した。

この記事に「good!」と思ったら押してください

1good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2181

関連トピックス:ニュース

  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 十勝毎日新聞電子版
  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【子育てニュース】家族連れで防災学ぶ 鹿追で避難体験キャンプ