とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

244view
5good

いま、市内の高校生の授業。

「総合的な学習 探求の時間」への、
お手伝いをさせていただいています(^^)

テーマを決めて、自ら調べていく作業。

学びを深めていく時間。

会いたい人が浮かび、目的が定まる。

アンケートなどから、現状を知り、理解し、
ときに、仮説をも、立ててみる。

そこからチャレンジも生まれ、
行動してみることで
結果も見えてくる。

わたしは
こどもたち、生徒さんたちが
“ 会いたい人 ” を、
全力で見つけてくる。繋ぐ。

そんな役割です(^_^)

時間割の毎日の「授業」といわれる時間のなかにも、
もちろん「学び」は、ある。

でも、
自分が会いたいひとや、
自分の知りたいことを、とことんまで調べて、
「深めていく作業」には、

わくわくする気持ちと、

心の奥深くから芽生えてくる自分の
“ 本当はね、” の気持ちが溢れてくる。

これからの時代、「繋がり」は、
いくつあってもいい。

こどもたちの未来には
異業種多種関わらず、共に学び、
サポートへ導く 信頼できるひとたちが
たくさんたくさんいてほしいと思う。
願う。

学校での本来の学びの姿勢が変わるのではなくて、

本当は、子育て中、
毎日が、「探求の時間」なはずなんだなあ、。
と、
思い直したりしています(^_^)

「今日は何したい?」

「何食べたい?」

「寒い?」

「あたたかい?」

「誰が好き?」

「誰に会いに行こうか」

「何して遊ぼうか」

「何を調べてみる?」

「嬉しい?」

「楽しい?」

「しあわせ?」

「今を楽しもう!」

心の状態に耳を傾けること。

自分の「今の気持ち」を、聞いてみる。こと。

ぜひ、ママも、

パパや、まわりの方を思いやる気持ちをちょっと側に置きつつ、、

「わたしは何が好きかなー❤」

「わたしは今、何が食べたいかなー❤️」

「わたし、いま、会いたい人がいるんだよなー❤️」

ぜひ、ひとつひとつ

叶えてあげてください

あなたのために。

あなた自身のために。、

ママの嬉しい笑顔は
やっぱり家族の笑顔に繋がります

そして、お子さまたちも、
そんなママの存在をみて、

きっとひとつひとつ、
自分自身の夢や希望を叶えていきます(^_^)

わたしでもよかったら
ぜひお手伝いさせてくださいね❤️

話を聞かせてください(^_^)

長岡行子(ながおか・ゆきこ)
1971年生まれ。浦幌町出身。小学2年から21歳までの5人の母親。出張理美容サービスVESS(帯広市)を1998年に立ち上げ、高齢者施設や障害などを持ち外出が困難な人を対象とした出張理美容や店舗でもサービスを提供する。子育て支援のため、2018年に「一般社団法人とかち子育て支援センター」を設立した。

この記事に「good!」と思ったら押してください

5good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2342

関連トピックス:コラム

  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 学びたいもの