とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

  • じゃらら
  • 情報投稿ポスト
  • 帯広葵学園
  • 十勝毎日新聞電子版

【子育てニュース】赤ちゃん100人集まれ!帯広で来月17日「オリンピック」開催

 生後2カ月から1歳半までの乳幼児を対象に、「赤ちゃんオリンピック2023 TOKACHI」と題した初めての運動会が、12月17日午前9時半から、帯広市内の帯広畜産大学体育館(西19南42)で開かれる。参加者を募集している。(2023年11月21日付け、十勝毎日新聞より)  とかち子育て支援センター(長岡行子代表理事)が主催。これまではハイハイ運動会を実施していたが、「ハイハイがまだできないので参加できない」との声を受けて企画した。種目は赤ちゃん同士のレース、浮かせた風船を触れたり取ったりする競技など全4種目。1種目25人まで、合計100人を募集している。  種目を考案した、保育士でタッチケアセラピストの池田はつみさん(帯広)は「それぞれの種目は協調運動を意識したものになっていて、赤ちゃんの五感を使うような競技になっている」と話す。当日は帯広市内のフジタスタジオが、赤ちゃんの様子などを撮影し、後日データで渡す予定。  長岡代表は「イベントをきっかけに、コロナ禍で薄れた親同士のコミュニケーションを取る場は、十勝には助けてくれる人がたくさんいることを知ってもらう場にしたい」と話す。  参加費は保険料として乳幼児1人500円。参加者にはプレゼントを用意する。申し込みは同10日まで。定員に達し次第締め切る。問い合わせ申し込みは長岡代表(0155・38・3558)へ。(星野広翔)

とかち子育て応援ラボ

Q. 子どもを見てもらえる人はいますか?

投票が終了しています。

残り--:--:--

回答22

結果を表示!

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間