とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

1596view
14good

こどもがはじめて「たっち」したとき。

はじめて歩きだそうとしたとき、。

はじめての一歩、。

二歩目、三歩目。

言いようのない、
言葉にしようのない感動を、。

覚えています



転ばないように、

歩く先に、障害物がないように、。

モノをどけたり、こどもの歩く先に、
立っていたりしなかっただろうか、、。

目の前は自由に広がる世界であってほしい

歩く先は、自由に自分で決められるようにあってほしい

モノにつまづいてもいい。

壁が立ちはだかっていてもいい。

イヤなモノ、無理だと感じたところからは
逃げ出してもいい

自分の鼻先や、感覚を研ぎ澄ませながら、
行きたい先へ向かってほしい
と思う

つまづいたり、転んだり、

悲しくなったら、。

後ろを振り返ってほしい。


懐かしい顔や、優しい微笑み。

親がもし、もう、いなくても、、
友人や、
先生と呼べる方、お世話になっているかた、
たくさんのかたが
「いる」ことを

振り返って戻ってきたら
抱きしめてくれる方がきっと必ずいること

思い切り休んで、。
また歩き出せたらいい、。


こどもに、こどもたちに
そんな安心を感じてもらえるよう、
気づいてもらえるようにいたい。

そうしたい。

教育の現場へお声かけてもらえるようになって、。
ずっとずっと考えている

きっと、たぶん

いちばん大切で
大事なこと。


【あなたはあなたのままで
 そのままで大好きで大切な存在なのよ】


長岡行子(ながおか・ゆきこ)
1971年生まれ。浦幌町出身。中学3年生から、28歳まで5人の母親。。出張理美容サービスVESS(帯広市)を1998年に立ち上げ、高齢者施設や障害などを持ち外出が困難な人を対象とした出張理美容や店舗でもサービスを提供する。子育て支援のため、2018年に「一般社団法人とかち子育て支援センター」を設立した。社会教育士を取得し、地域コーディネーターとして、学校と、地域を繋げる活動も行っている。




この記事に「good!」と思ったら押してください

14good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2556

関連トピックス:コラム

  • 十勝毎日新聞電子版
  • 情報投稿ポスト
  • じゃらら

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. はじめの一歩