とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

1448view
2good

子育てが最高に楽しくなる!「英語が出来る子が育つ」ハッピー子育て98

また新しいコロナウイルスが登場していますね。本当に次から次へと終わりのない戦い、いつになったら終息するのでしょうか・・。コロナにより、私たちの暮らしのスタイルは変わりました。マスク生活、オンライン授業や会議、デリバリーやテイクアウト、キャッシュレス…。ラーナロットのレッスンやアクティビティもコロナ対策のため、以前の形から変更して行なっているものが多々あります。小学高学年のクラスでは、3-4 ヶ月ごとにプロジェクトを行なっているのですが、そのうちの一つに「英語劇」がありました。配役を決め、セリフを覚え、衣装を用意し、小道具・大道具を作ります。以前は、クラス全員の保護者に集まって頂き、その前で劇を披露していました。

今回、コロナ禍でみんなが集まっての上演が難しい中、「英語劇プロジェクト」をやるために担当講師が考えたのが、1 シーン毎に少人数での撮影を行い、撮影した映像をパソコンで編集してつなぎ合わせてムービーを作り、それを保護者の方に見てもらうというものでした。今までにやった事のない斬新な計画に、うまく行くのかどうか私にも分かりませんでしたし、子どもたちにとっても初めての挑戦です。早速、背景を合成し人物だけを切り取るために置く緑色の布(グリーンバック)を教室に設置。セリフを覚えた子どもたちが1シーン毎にグリーンバック前で演技をし、撮影した動画に背景や音楽のエフェクトをつけて短編ムービーを完成させました。

コロナ禍で様々な制約が与えられた中、現状に不満を言って終わる人もいます。与えられた環境の中、何ができるだろうか、と考える人もいます。そして、考えた事を実行する人がいます。アイデア実現に向けて動き出す速さと、実現する力。クラス全員がYouTuberになったかのような経験をした今回の英語劇プロジェクトを通して、新たな挑戦を成し遂げた小学高学年クラスにこれからの時代を生きるために必要な力を見せてもらったような気がします。


プロフィール はこちら(グローバル子育てブログ)
Facebookはこちら (お友達歓迎♪)
Instagram(今日のコーデを更新中♪)

【ラーナロットについて】
ホームページはこちら
各種SNSはこちら
【LINE公式アカウント】
お友達登録で「我が子が英語を話し出す10の方法」小冊子プレゼント!

【小冊子プレゼント】
8歳で準2級!英語が出来る子が育つハッピー子育て

【連絡先】
株式会社ラーナロット
帯広市西3条南17丁目7−1
0155-67-5086
info@learn-a-lot.jp

この記事に「good!」と思ったら押してください

2good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2404

関連トピックス:コラム

  • 情報投稿ポスト
  • 十勝毎日新聞電子版
  • 帯広葵学園
  • じゃらら

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. クラス全員がYouTuber