とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

1055view
1good

 【芽室】長年芽室町の子どもたちの居場所づくりに貢献してきた片桐和江さんが、町の第5回子育て応援賞に選ばれた。8日、町役場で手島旭町長から表彰状が贈られた。
【2022年02月14日付十勝毎日新聞に掲載】

【写真説明】手島町長から子育て応援賞の表彰状が贈られた片桐和江さん(右)

 同賞は、子育てしながら働きやすい環境整備や、家庭の負担軽減などに尽力した町内の個人や企業、団体に贈られる。

 片桐さんは、小学生に放課後の居場所を提供する「ひばりワクワク広場」(実行委員会運営・山田美樹代表)の設立スタッフで、ひばり福祉館を拠点に17年間さまざまな活動をしてきた。

 手島町長は「熱い思いと行動力で、芽室町の子どもたちの健やかな成長に大きな役割を果たしてくれた」と感謝を述べた。片桐さんは「親の立場とは別に、子どもの成長に関わり、社会人となって再会するのはうれしい。自分も元気でいられる」と活動を振り返った。

この記事に「good!」と思ったら押してください

1good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2397

関連トピックス:ニュース

  • 情報投稿ポスト
  • じゃらら
  • 帯広葵学園
  • 十勝毎日新聞電子版

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【子育てニュース】居場所づくり貢献 片桐さんたたえる 芽室町子育て応援賞