とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

1055view
2good

 【上士幌】子育ての知識や技術を深める「子育てサポート講習会」(上士幌町教育委員会幼児教育課子育て支援センター主催)の修了式が2月4日、町生涯学習センターわっかで開かれた。全ての講習会(3回)に参加した受講生7人に修了証書が手渡された。
【2022年02月12日付十勝毎日新聞に掲載】

【写真説明】終了証書を受けた受講生ら

 講習会は、町が取り組む「子育てサポート事業」の協力会員を増やすことや、若い母親などの育児不安をなくすことを目的に開催。同サポート事業では、町内に住む生後6カ月から小学6年生までを対象に、保育施設までの送迎や両親の外出時に預かりなどを行う。

 講習会は昨年11月に始まり、子どもの発達や栄養、小児看護の基礎知識や救急救命講習など全10講座と、フォローアップ研修を実施、毎回10人以上が参加した。

 修了式で小堀雄二教育長は「子どもたちが生き生きと笑顔で暮らせるようにしてもらいたい」と激励。修了証書を受け取った認定こども園ほろん勤務の森谷まゆみさん(68)は「子どもが好きなので、これからも知識を養いたい」と話した。

 同センター担当の町教委幼児教育課主任、齊藤恵里さんは「地域の中で人と人がつながって、上士幌らしい、楽しい子育てができたらうれしい」と期待している。

 修了した受講生は同サポート事業の協力会員として登録される予定。

この記事に「good!」と思ったら押してください

2good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=2396

関連トピックス:ニュース

  • 情報投稿ポスト
  • じゃらら
  • 十勝毎日新聞電子版
  • 帯広葵学園

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【子育てニュース】子育て支援講習受講7人に証書 知識や技術養う