とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

474view
4good

先日、
北海道十勝は
鹿追町の瓜幕というところにある
小さな小学校の「家庭教育学級」
の講師をしてきました。

テーマは
「子どもの才能を引き出す子育て講座」です。
この内容、
私が作ったコンテンツの中でも、
とても気に入っているものなので、
私自身も楽しい時間を過ごさせていただきました。

前半部分は「子どもへの声かけの仕方」について。
 
慌ただしい毎日。
お母さんはいつもやることがいっぱい!
そんな時に限って、
子どもはトラブルを起こしがちですよね。
ついつい「早くしなさい!」
「なんでやってないの!」
そんな言葉が出てきてしまいます。
 
これは
お母さん自身の「イライラ」が原因。
何に対して、
なぜ、イライラを感じたのか、
それを振り返ることで、
徐々に、
感情のコントロールが上手になります。

そして、
子ども自身に「考えさせる」ために、
どんな言葉がけがいいのか、
ということもお伝えさせていただきました。
 
中でも重要なことが
「否定語を肯定表現に丸ごと言い換える」です。

「◯◯しない」を「△△する」に全部変換!
例えば・・・
「遅刻をしない」→「時間を守る」
「忘れ物をしない」→「持ち物をいつも確認する」
こんな感じです。
 
ホントに不思議なのですが、
人間「◯◯しない」を聞くと、
かえって「〇〇」
の部分が頭にインプットされてしまって、
どんどんそっちに引っ張られちゃうんです!

息子が小学生だった頃、
少年野球のコーチが言った
「絶対に三振するなよ!」という言葉(笑)。
結果がどうなったか、
想像つきますよね。
 
こんなお話をした後は、
「ネイチャー理論」を使って、
お子さんのタイプ別に、
やる気スイッチが入りやすい
働きかけの方法を解説しました。

これはお母さん自身にも
当てはまるところが多いので、
「わー!いつもやっちゃってるわ!」
「やだ~!なんでわかっちゃうの?!」と、
会場は大盛り上がりとなりました。
 
子どもといえども、
親とは別個の1つの人格です。
その特性を客観的に理解して、
その子にとってベストな関わりを
常に考えてあげることが、
私は、
親も子どもも
ハッピーになれることだと思っています。
 
「子どもの才能を引き出す子育て講座」、
PTA研修会や家庭教育学級、
ママのサークルなど、
どんなところへも出前します!
ご一緒にニコニコ、
楽しい子育てをしていきましょう。

■LINE@始めました!お友達追加お待ちしています!
 https://line.me/R/ti/p/%40wam2828y

■ネイチャー理論マスターコーチ 首藤 ひろえ Facebook
 https://www.facebook.com/hiroecchi
■一人一人が本来持つ能力特性を知る「ネイチャー理論」
 https://naturetheory.jimdo.com/

■ありのままの自分を知り、受け入れて、自分を好きになろう!
 オフィスひびきのWebサイト
 https://idecision.jimdo.com/


首藤ひろえ
 オフィスひびき代表。自己承認度を高める「ネイチャー理論」と
深く心を聴く「聴心力」で、どんな人でも自分らしく幸せな生き方
に導くコーチングを実践。夫と息子の3人家族。広尾町在住。

この記事に「good!」と思ったら押してください

4good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1661

関連トピックス:コラム

  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • スキップ♪ | FM-JAGA

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 瓜幕に行ってきました!