とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

1686view
13good

先日…
長い間、みどりっこクラブの活動をお手伝いして下さっている地区の老人クラブ連合会の役員の方が亡くなった。

とても優しいほのぼのとしたおじいちゃまで
自分の父のような年齢でもあり、
いつもお手伝いして頂くのが、心苦しい半面、
お手伝いでお顔を見せて下さるのが、
楽しみであった。

しかし…
数年前からガンであったらしく
大きな手術をされてから入退院を繰り返しながら、
私たちの活動をお手伝い頂いていたらしい。
今年の冬のウィンターフェスティバルでも、
退院したばかりとお聞きしていたのに
「少しだけでも顔出すから、子供達の顔を見ると元気になるから…」と仰って下さり、
体調の優れない中、
無理をして出て来てくださったようだった。

しかし、どんな時も決して辛い顔などせず、
ニコニコしながら
「大丈夫、大丈夫!ワシは不死身だから…」
なんて冗談を言っては
私たちに心配をかけまいとされていた。

葬儀に出られなかったので、
お宅にご焼香に伺った時、奥様が
「うちの人は、皆さんとお会いするのをいつも楽しみにしていましたよ。なんだか皆さん、心の良い方ばかりで会社勤めをしていた時の人間関係よりも、今ボランティアでお付き合いある方のほうが仲良くさせて頂いてました。」
と仰っていた。

本当に素敵な優しいおじいちゃまだった…
今度のお祭りには、
あの方の優しい笑顔が見られないと思うと、
とても寂しい…( ; ; )

Wさん、地域の子ども達のために、
本当にありがとうございました。
長い間、大変お世話になりました。
心から御冥福をお祈り致します。


保前明美(ほうぜん・あけみ)
旭川出身。帯広市PTA連合会会長を2年、北海道PTA連合会副会長を1年務め、現在帯広市PTA連合会顧問。2016年度日本PTA全国協議会年次表彰個人の部で受賞。放課後居場所広場よんかけサポーターズクラブ代表兼コーディネーター、帯広第五中学校・緑丘小学校学校地域支援本部コーディネーターとして、学校と地域を結びつける役割をしている。社会人の長女を筆頭に1男2女の母。モットーは「和して同ぜず」。

この記事に「good!」と思ったら押してください

13good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1248

関連トピックス:コラム

  • パパママワーク
  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園「あおいキッズハウス」
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 情報投稿ポスト

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 大変お世話になりました