とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

354view
9good


「後出しジャンケン」って、
反則ですよね。
よく、
子どもたちがそれでモメてますね(笑)。
そりゃあ、後から出すわけですから、
何を出せば勝てるかわかるので、楽勝です。

私たちが人とコミュニケーションを取る場合も、
無意識に「後出しジャンケン的」なことを
やってしまっていることがあるように思います。

「あの人がこう言うから、仕方がない」とか、
「ダンナさんが怒ってばかりいるから、私もイライラする」
などなど、
相手の出方を言い訳にしてしまう。
 
でも、ちょっと待てよ、です。
 
もし仮に、
自分が先に、わざと、
「相手が勝てるような手」を
出したら、状況はどうなるでしょうか。

子どもが毎朝不機嫌に起きてくるとしたら、
先に自分が明るく元気な
「おはよう」を言ってみる。
いつも、お便り・プリントを出さなくて
イライラしているのであれば、
帰ってきたらすかさず、
明るいテンションで
「お便り見せて~~」と言ってしまう。

つまり、相手が
「気持ちいい対応しかできない」
という状況を、
先出しジャンケンで出しちゃうわけです。
これは面白いですよ~!

私たちって、
物事を人のせい、状況のせいにしがちです。
でも、いつでも先出しジャンケンしていると、
言い訳しなくて済むので、楽なわけです。

実際のジャンケンで
先出しジャンケンしたら、
いつも負けることになります。
でも、よく言いますよね。
「負けるが勝ち」って。
だから、やっぱり、
先出しジャンケンは
いつでも「最強の戦略」だ!
と私は思っています。

■LINE@始めました!お友達追加お待ちしています!
 https://line.me/R/ti/p/%40wam2828y

■ネイチャー理論マスターコーチ 首藤 ひろえ Facebook
 https://www.facebook.com/hiroecchi
■一人一人が本来持つ能力特性を知る「ネイチャー理論」
 https://naturetheory.jimdo.com/

■ありのままの自分を知り、受け入れて、自分を好きになろう!
 オフィスひびきのWebサイト
 https://idecision.jimdo.com/


首藤ひろえ
 オフィスひびき代表。自己承認度を高める「ネイチャー理論」と
深く心を聴く「聴心力」で、どんな人でも自分らしく幸せな生き方
に導くコーチングを実践。夫と息子の3人家族。広尾町在住。

この記事に「good!」と思ったら押してください

9good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1624

関連トピックス:コラム

  • パパママワーク
  • 帯広葵学園
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 最強の戦略「先出しジャンケン」