TOPICS

509view
49good


ふたりが1年生になったら。と、
パパがずっとわくわくしていたこと。

「行き先を決めない旅」

「男同士の旅」


今回はこっちの方向に行ってみようか。
から、はじまり、

道中、きれいな河原があったりすると
「じゃあ、寄ってみるか!」と、立ち寄ったりする。

時には全力で水遊びになって、全身水びたしになったりもする

行く先々で珍しい食べ物にも出会う。
「あれ食べてみたい!」

ときには
その土地のお祭りごとにも出会う
「こんなことしてみたい!」

「やってみたい」
「やってみようか!」

その時々に起こる目の前の出来事をいっしょに楽しむ。

いっしょに考えてみることもある

時々、迷ったり悩んだりもする

パパもまるで同志

男同士、

今を楽しみ
今を悩み、
迷い、考えて、
進む。


人生を

これからもずっと

行き先なんか決めなくたっていい

今をもっと楽しんで
目の前のひとや、ものを
大事に大切に生きていってもらいたい。

そんな想いの

パパの子育て。


長岡行子(ながおか・ゆきこ)
1971年生まれ。浦幌町出身。小学2年から21歳までの5人の母親。出張理美容サービスVESS(帯広市)を1998年に立ち上げ、高齢者施設や障害などを持ち外出が困難な人を対象とした出張理美容や店舗でもサービスを提供する。

この記事に「good!」と思ったら押してください

49good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1398

関連トピックス:コラム

  • パパママワーク
  • 投稿ポスト
  • スキップ♪
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • 勝毎花火大会

人気記事ランキング
人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. パパの子育て 3「男旅」

とかち子育て応援ラボホーム