とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

キハラユキの投稿一覧(15件)

【子連れウエルカムの店】☆自然の大パノラマを楽しもう Cafe mubanchi(ムバンチ)☆

 ムバンチ(無番地)とは地番のついていない土地のこと。然別湖を見渡すこのカフェの住所は「北海道河東郡鹿追町北瓜幕無番地」。店名は最後の無番地から取っています。自然に触れておいしいものも食べたい、を一度に叶えてくれる私のオススメの場所です。天候や時間帯で変わる然別湖の表情や、時には山と山の間から湖に滝のように流れ落ちる雲など大パノラマで見られます。 かわいいカウンターでお出迎え。季節の飲み物なども用意されています。 メニューはスキレット(鋳鉄製のフライパン)料理です。あつあつピザ(500円)=写真=や、ガーリックはちみつピザ(500円)、手作りベーグルとビーフシチュー(900円)、パンケーキ(700円)などどれも美味しそうで目移りしますよ。  これを目当てにくる人も増えている一番人気は「ベーグルフレンチトースト」(700円、数量限定)。 アツアツで外はカリッッ、中はふわっトロッ。そのままで一口、メープルシロップと冷たいソフトクリームを添えて一口。食パンともバケットとも違う歯ごたえとおいしさで目が丸くなります。素材は鹿追のおいしい卵、よつ葉牛乳、十勝産の小麦、砂糖。前日から卵液にじっくり浸して焼き上げます。メニューを担当している店長の林さんは普段大人数の学生さんにアウトドアランチも指導しているそうで、料理のおいしさと満足感に納得です。 物販コーナーではスキレットや手作りのハンドルカバーなども購入できます。  店内には、子どもが遊べるテントが設置されていて、中にはおままごとなどのオモチャが用意されています。  オシャレに飾り付けられている店内は、夏場はガイドとして、冬場はコタンの設計などをしている然別湖ネイチャーセンター(1階)スタッフの皆さんの得意分野で手作りされています。  今年2017年の夏季営業は10月31日まで。数ヶ月お休みして冬季営業は2018年1月27日~3月21日まで。詳しくはムバンチのWEBサイトやフェイスブックでお知らせしていますよ♪

キハラユキ
キハラユキ(15) 1026 Good! 63
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • 情報投稿ポスト
  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. トピックス