とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

感謝の検索結果(6件)

バレンタインデー、やっぱり大好きな人はお母さん…

前回の水曜日、 みどりっこクラブ自由遊びの活動日が たまたま2月14日で「バレンタインデー」にぶつかった。 まあ、バレンタインデーとは そもそも日本にとっては 縁もゆかりもないイベントなのだが、 商魂たくましい日本のお菓子業界が火つけ役となり、 ここまで大きなイベントとなったことは間違いない。 しかし、そうは思いながらも、 やはり2月14日は 自分が密かに想っている男性に 女性の方から告白出来る 貴重かつ公然とした1日であることには違いないだろう。 だから、今回私は バレンタインデーの本当のいわれを子ども達に説明し、男女関係なく子どもたちに チョコレートをプレゼントすることにした。 ただ、 チョコレートだけを配るのでは物足りないので、 色画用紙をハート型に切り取った メッセージカードを子ども達に配り、 自分が大好きな、 あるいはいつも思ってはいるけど中々言えない感謝を 伝えたい人にメッセージを書いてとお願いした。 すると、子どもたちは、 あまり悩むことなくそれぞれの想う人、 感謝を言いたい人にメッセージを書いてくれた。 数人の男児だけが 「えー、そんな人いないー!面倒くさいー!」 と言っていたが、 「あら、じゃあ最後に配ろうと思っていたチョコレートはあげられないな。そのチョコレートは、その大好きな人と一緒に食べてほしいから配るんだもの…」 と言うと、 「えーっ⁉︎」と言いながら、 書いてくれたのだ。 書いてくれたメッセージカードは チョコレートを配る時に返すからと 一度回収したのだが、 そこは私の特権?(笑)こっそり、 みんなの書いたメッセージカードを読ませてもらった^_^; お友達に宛てたもの、 お兄ちゃん、おばあちゃん、 近所のお姉さんに宛てたもの、 様々だったが 圧倒的に多かったのは、 お母さんに宛てたものだった。 特に最初書かないと言ってた数人の男児は、 みんなお母さんに宛てていた。 一番ウケタのは、 一番書きたがらなかった2年生の男の子が 「絶対人に見せるなよ!」 と言って渡してくれたカードだった。 「ママへ だいすき」 これだけだったが、 何だかとても微笑ましかった。 やはり… みんなお母さんが大好きななんだな。 みんな日頃から感謝してるんだな。 そんなみんなの気持ちを 垣間見ることが出来た1日でした。 お母さん、 反抗期が表れて来て 「全く、うちの子はどうしてこうなんでしょ⁉︎」 なんて気にしないで下さい。 みんなお母さんのこと、大好きだから、 みんなお母さんに感謝してますから…( ^ω^ ) 最後に配ったチョコレートを お母さんと一緒に分けて食べたかどうかは、 わかりませんが…笑 保前明美(ほうぜん・あけみ) 旭川出身。帯広市PTA連合会会長を2年、北海道PTA連合会副会長を1年務め、現在帯広市PTA連合会顧問、市学校支援アドバイザー。2016年度日本PTA全国協議会年次表彰個人の部で受賞。放課後居場所広場よんかけサポーターズクラブ代表兼コーディネーター、帯広第五中学校・緑丘小学校学校地域支援本部コーディネーターとして、学校と地域を結びつける役割をしている。社会人の長女を筆頭に1男2女の母。モットーは「和して同ぜず」。

保前明美
保前明美(29) 339 Good! 16
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. トピックス