とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

750view
56good


『とんでもない』
作・絵 鈴木のりたけ
アリス館



「ぼくは どこにでも いる ふつうのこ
 ぼくにしか できないこと
 ぼくにしか ない すごいところ
 そんなの ひとつも みつからない」

そう嘆く“ぼく”がうらやむのは
鎧のような立派な皮をもつ“さい”

ところが、そんな“さい”も自分を嘆き、
“うさぎ”のことをうらやましく思っています。


他人から見て、とてもうらやましいことでも
本人にとってはそれが悩みだったりすることってありますよね。
この絵本は、
“物事の本質は表面を見ただけではわからない”という事を教えてくれます。
でも逆に、自分では短所だと思っていることが
実は長所になり得るんだということも、同時に気づかせてくれます。

細部まで丁寧に描かれている絵は、それだけを見ていても飽きません。
動物たちの、かわいげのない心底うんざりしている表情も見どころです。

巻末には“おまけ”もあり
隅から隅までまるごと楽しめる1冊です。

この記事に「good!」と思ったら押してください

56good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=987

関連トピックス:よむ

  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. よむ
  3. 【オススメ本】みんなそれぞれ苦労があるのです~『とんでもない』