とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

2046view
48good

子育てに追われる中、毎日の食事づくりが大変っ!!て思うことはありませんか?共働きの我が家では、買ってきた総菜が大活躍しています。私の勤務先や自宅近くではありますが、ママも安心して選べるおすすめの総菜店を紹介します。

5位 藤丸の地下食品売り場
地元唯一の百貨店「藤丸」(帯広市西2南8)。「高級そう~」となかなか足を運べないでいるママもいるかもしれませんが、地階の食品売り場は、バラエティ豊かな品ぞろえで子供と一緒に楽しめるはず。札幌の百貨店では並んでしか買えない「かま栄」の「パンロール」(216円)も難なく手に入れることができちゃいます。息子が1歳未満の育児休暇中、ベビーカーでよく訪れて買い物を楽しんだものです。

4位 鳥せい帯広西北店
十勝が誇る「郷土の味」鳥せい。帯広西北店(帯広市西12北1)は私の保育園の近くにあり、テイクアウトをよく利用しています。「きょうはお迎えが遅くなりそう」と思ったら帰りがけに電話で注文しています。3人家族で「から揚げ」(864円)、串焼き数本を注文し、1000円ちょっとで少しぜいたくなメーンディッシュとなります。

3位 フレンチ惣菜「シェロッスリー」
小さな息子さんを子育て中の店主が、フランスに滞在していた経験を生かして素朴でありながら、味わい深い家庭料理を提供しています。ショーケースに並ぶ料理の数々は量り売りで、サラダ、肉料理などを好みに応じて選べるのが魅力です。ママ友同士のホームパーティーに持参したら喜ばれること間違いなし。うちの息子は店主手作りのミニフランスパンが大好物です。外はカリカリ、中はふっくら。よくかんで、成長にもよさそう。店舗は帯広市西1南8の少し古い建物の一角にあります。

2位 ナチュラル・ココ オーガニックカフェ


無添加食材、自然食品を扱うナチュラル・ココ帯広本店(帯広市西10南1)の2階にあるレストランは、持ち帰り可能な総菜も扱っています。食品アレルギーをお持ちのお子さんにも配慮した食材を使用して安心です。車麩の揚げ物、日替わりで季節の野菜を使ったサラダなどが我が家の定番です。1階の店舗で扱っている食材も購入しつつ、夜の「もう一品」に
大活躍しています。写真はレストランを利用した時に頼んだ、お子様ランチです。

1位 あがり・框「かまちDe総菜」
こちらも私の保育園と自宅の中間にあり、「まるで私のためにあるような店」といつも感謝しながら利用しています。店舗(帯広市西10条南5)は帯広小学校の西側にあり、酒類販売のテキサスが迎いにあります。魚の煮つけ、肉じゃが、煮豆など和風のおかずを量り売りしています。我が家の人気ナンバーワンは塩ザンギ(80円から)。子供も手づかみで喜んで食べます。写真は、1品を除きすべて框さんの総菜を並べたある日の我が家の夕食。お皿に並び替えれば、ぜいたくな食卓に見えませんか?店内では十勝の豆を使った手作り豆腐もあり、こちらもよく買って帰ります。

この記事に「good!」と思ったら押してください

48good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=609

関連トピックス:くらし・健康

  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 帯広葵学園

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. くらし・健康
  3. 【オススメ】☆ママの助っ人、頼もしい「総菜」特集!!