とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

1319view
21good

妊娠・子育てはワンダフル(Wonder Full、驚きがいっぱい)です!

妊娠5ヶ月目。
「クワトロテスト」を受けました。
いわゆる出生前検査です。

何せ初めての診察で、「頭が育っていないかもしれない」といわれ、その後のエコーでは問題はないといわれていたのもつかの間。

産む選択は変わりませんでしたが、高齢出産の域に入るため何かの時の対策はとっておきたいと思っていました。

海外ではスクリーニングと言われていて、イギリスでは妊婦さんは必ず検査すると、ある大学の先生から聞いていました。

検査時期は決まっていて妊娠15~18週の間。
血液検査…これが何本も採られるのです。

私の場合、血管が細くてなかなか血液が採れず…ようやく採り終えた!と思ったら、血液量が足りず、採りなおし~結果が出るまで約1週間~10日。

結果を待つしかありません。

そして、検査結果は「陽性」。

主治医に念のため「羊水染色体検査」を勧められた私。

待合室で足をガクガクさせながら待っている間、初めての胎動を感じ、感動と戸惑いが混在したことを思い出します。

今思うと、不安な気持ちでいるのをお腹のうちの子が元気づけてくれたのかな?とも思います。

羊水染色体検査も任意。
お金もかかります。

遠方の夫と話をしたところ、「検査を受けて、それでハッキリするなら心の準備もできる」と。

羊水検査はエコーで胎児や胎盤の位置を確認して羊水を採取していきます。

長い注射針。

局部麻酔をしていますが、注射嫌いの私は直視できず…2本分採取。

羊水はちょっと黄色みがかった色をしていました。結果は3週間後、長い長い3週間を過ごすことになりました。

…つづく…

この記事に「good!」と思ったら押してください

21good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=448

関連トピックス:コラム

  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園
  • 情報投稿ポスト
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 『妊娠・子育てはワンダフル』~ 妊娠中期編(1)