とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

1447view
31good

わたしは札幌、夫は十勝での生活と結婚してから長年どちらが単身赴任かわからない生活をしていました。

両親は遠方ということもあり妊娠がわかってから病院にも検査にも1人で行きました。

今振り返れば、我ながら度胸があったと思います。
もともと何事にも動じない性分ですが、初めての妊娠で頭が育っていないかもと宣告され、不安な気持ちがなかったといえばウソになります。

ただ子どもはできるものではなく授かりものだと思っていましたので、きっと必要なことしか起きないと信じていました。

夫の「何が起きても“母になれた”という事実は変わらない」という言葉に救われました。

そんな夫が私の代わりにまさかの「つわり」に(笑)。
数%のデリケートな男性がなるそうです。

炊きたてのご飯や焼き魚の匂いはNG。

買い物に行くとこれはOKこれはNOという「つわり」で苦しんでいる世のお母様達の気持ちが痛いほどわかる貴重な経験をし、おかげで私は“つわりゼロ”の快適生活を送ることができたのです。
…つづく…

この記事に「good!」と思ったら押してください

31good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=395

関連トピックス:コラム

  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • 帯広葵学園
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 妊娠・子育てはワンダフル~妊娠初期編2