とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

247view
3good

 帯広市内で14保育園・児童センターを運営する帯広保育事業協会(清野義明理事長)は今年度から、子育てに悩む親を対象に「グループカウンセリング」を始めた。
稲田保育園(西15南40、細野正弘園長)にカウンセリングルームを設け、心理カウンセラーの高谷みゆきさん(帯広)を講師に、悩みを話したり、自己分析をしたりして気持ちを和らげる。
細野園長は「気持ちを楽にしていただける場になれば」としている。
【2017年9月23日付十勝毎日新聞に掲載】
※文中の年齢や肩書き等は掲載当時のものです。



【写真説明】「気持ちを楽にできる場所に」と呼び掛ける細野園長(左)とカウンセラーの高谷さん

 同協会はこれまで、保護者や職員向けにカウンセリングの相談室を実施。
今年度から社会福祉法改正で公益的事業の実施が義務化されたことを受け、
市民に幅広く利用してもらえればとグループカウンセリングを始めた。

 子育て中の親であれば誰でも利用できる。
毎月第4火曜日に全4回で実施し、初回はフリートーク、2回目は心理テストを使った自己分析、3回目はアートセラピー、最終回は感想などを出し合う。

 第1弾は9月で終了し、
参加した親からは
「子育て中の方々と話して、共感できるところや参考になる話がたくさん聞けた」「子連れで気楽に参加できた。行って、話してすっきりでき、いつも楽しみにしていた」
などの感想が聞かれた。

 道内の保育園がカウンセラーを配置したカウンセリングルームを設けるのは珍しく、同協会は
「子どもの成長、接し方などさまざまな悩みに対応したい」としている。

 第2弾は10月24日、11月28日、12月26日、来年1月23日に予定。
各回午後1時~同2時半。無料。
託児あり。定員7組で、9月26~29日に申し込みを受け付ける。

 申し込み、問い合わせは稲田保育園(0155・48・2206)へ。(松田亜弓)

この記事に「good!」と思ったら押してください

3good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1380

関連トピックス:ニュース

  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【子育てニュース】子育ての悩み話せる場に~稲田保育園で心理カウンセラー相談会