TOPICS

398view
16good

子育てが最高に楽しくなる!「英語が出来る子が育つ」ハッピー子育て㉝

英語は「コミュニケーション」の手段、と言いますが、コミュニケーションって何でしょう?文部科学省が提示している小学校外国語活動の目標も、「コミュニケーション能力の素地を養う」ことです。

私は、「コミュニケーション」とは、自分が思ったこと、感じたこと、考えたこと、知ってることを伝えたり、受け取ったり、お互いを分かり合うために行うことだと子どもたちに話しています。自分のことを話すには、まず自分の気持ちに気づいたり、自分の考えを持つことが大事。それから、それをどうやって相手に伝えるか、を学ぶ必要があります。また、相手のことを聞くには、まずその人に関心を持ち、その人の話に耳を傾けることから始まります。

英語は、伝えるための道具であり、コミュニケーション力を育てたいなら、英語力を磨く以前に、「伝えたい」「聞きたい」と思う気持ちを育て、「伝えたい」「聞きたい」と思える内容を感じたり、考えたりする力を育てることが大切です。

コミュニケーション力とは、単なる語学力ではなく、たくさんの要素がまじり合った非常に奥深いものなのです。

【的場衣織について】
プロフィールはこちら(facebook)
【ラーナロットについて】
ホームページはこちら
Facebookはこちら
*プリスクールの日常を毎日更新中!
ブログはこちら

【小冊子プレゼント】
8歳で準2級!「英語が出来る子が育つハッピー子育て」

【連絡先】
㈱ラーナロット 帯広市西3条南17丁目7-1 0155-67-5086
Email: info@learn-a-lot.jpp

この記事に「good!」と思ったら押してください

16good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1357

関連トピックス:コラム

  • スキップ♪
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 帯広葵学園
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • 投稿ポスト
  • パパママワーク

人気記事ランキング
人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. コミュニケーション力とは

とかち子育て応援ラボホーム