とかち子育て応援ラボ

とかちの子育て世代を応援する!Webマガジン【毎日更新中!】

TOPICS

1056view
63good


大坂2児食餓死事件の映画

1歳6ヶ月の赤ちゃんをいま、
「子育て中」の娘が
最近、一人暮らしをはじめた弟がご飯を食べにきていたひ、
目に涙を浮かべながら
声を震わせながら話していた


少し前に
おっぱいあげなから
となりにいたわたしに
娘が話していたことを思い出した
「ママはさ、

お出掛けしてるときとか
ふつうに、
「車でおっぱいあげてきたら?」とか

「オムツかえてきたら?」とか
言うでしょ?

うちのお店でもさ、

おっぱいあげたり、
オムツかえたり、赤ちゃんが泣き出したりしてもさ
みんな、お客様もみんな
あったかく見守ってくれてるのが
すごく伝わるし
ありがたいと思う。

でも、

あたりまえだと思ってる?」

コンビニのトイレで
泣きながら赤ちゃんにおっぱいあげているママにあったことがある

友達とパパは
車の中で待っている様子

おっぱいは「ご飯」なんだけど

友達や、

パパですら
ちゃんと「理解」してくれてなさそうな。。感じ。。

きっと

あちこちであるの

オムツかえるとか
車の中でありえないとか

泣き出して困るから
どこか行ってきたら
とか

ママや赤ちゃん

こんなときは
こんなふうに
とか

「学ぶ」んじゃなくて

もしかしたら

もっとずっと小さいときから
小学生、
中学生、高校生の頃から

ママや赤ちゃん
地域のみんなで

ともに感じて
ともに笑い、

ともにしわあせな気持ちを囲む

しあわせな時間を囲いあう

そんな時間、
環境をつくることも

これからは必要なことなのかも
しれない

考えてみたい。

ほんとうにいま。

長岡行子(ながおか・ゆきこ)
1971年生まれ。浦幌町出身。小学2年から21歳までの5人の母親。出張理美容サービスVESS(帯広市)を1998年に立ち上げ、高齢者施設や障害などを持ち外出が困難な人を対象とした出張理美容や店舗でもサービスを提供する。

この記事に「good!」と思ったら押してください

63good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1080

関連トピックス:コラム

  • パパママワーク
  • 十勝毎日新聞電子版
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 情報投稿ポスト
  • 帯広葵学園
  • スキップ♪ | FM-JAGA
  • パパママワーク

人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 映画「子宮に沈める」