TOPICS

417view
10good


先日、2泊3日の東京出張に行ってきました。
ところが、出発の2日前に子供が突然の発熱。

万が一インフルエンザだったら、5日間の登園禁止。
出張で不在中は旦那さんに仕事を休んでもらうしかありません。
幸いインフルエンザではなく出発日には元気に登園してくれたからよかったものの、
病院に行って検査結果がでるまで、
内心は気が気ではありませんでした。

今回のことで学んだのは、
出張のときは旦那さんにいつでも休めるように仕事の調整をしておいてもらう、ということでした。

例えば、私が出張で不在、
旦那さんも外せない打ち合わせがはいってしまっている場合、
万が一子供に何かあったらどちらも休むことができず、
困ってしまいます。

出張の際はあらかじめ旦那さんに伝えておき、
リスケジュールできない大事な仕事はできるだけその期間は避けてもらうことで、
問題を回避できる可能性は高くなります。

ただ、最近よく思うのですが、
子供が熱をだすリスクは家族だけで解決する問題なのでしょうか。
予定していた出張がキャンセルになったり、
大事な商談がリスケジュールされることは、
当人だけではなく会社全体のリスクです。

先進的な企業では、
子育て中の不測の事態をチームでフォローする仕組みを作っているそうです。
大事な商談を抱えている社員の子供が熱をだしてしまったが、
旦那さんが出張で不在だったとき、
商談が終わるまでチームのメンバーが代わりにお子さんの面倒を見るのだとか。
そのために、
普段から家族ぐるみで交流会を開いたりしているそうです。

これからますます加速する人材不足の時代、
子供の不測の事態を会社全体のリスクと捉え、
それをフォローする仕組みを作る必要性は高まってくると思います。


神宮司 亜沙美(じんぐうじ・あさみ)
大樹町地域おこし協力隊。
中学卒業まで大樹町で過ごし、15年ぶりにUターン。自然に囲まれた地元で子育てをしながら、地方でも女性が活躍できる仕事を作る!ために2年後の起業に向けて、日々様々なことにトライしている。
2015年12月に元システムエンジニア&ライターとしての経験を活かし、大樹町のいいなを紹介するローカルメディア「ソラユメ」を立ち上げる。
大樹町在住、夫(33歳)、息子(1歳)の3人家族。

大樹町地域おこし協力隊
http://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/
ソラユメ
http://sorayume-taiki.net/

この記事に「good!」と思ったら押してください

10good

このページをシェアして友達に教えよう!
http://tokolabo.jp/tp_detail.php?id=1053

関連トピックス:コラム

  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • パパママワーク
  • 投稿ポスト

人気記事ランキング
人気記事ランキング

  • 時間
  • 日間
  • 週間
  • 月間
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 子供は体調を崩すリスクを、会社で回避する仕組みを

とかち子育て応援ラボホーム